2010年03月31日

桜さくら

おととい、井の頭公園を散歩しました。
桜の花は3分咲き、平日の昼間の人賑わいは4分咲き。
ブルーシートの人たちは、毎年のごとく、桜の花などそっちのけに宴会目的。

やっと見つけた希望をこじらせて失わぬよう、心が焦っていたら、大切なお財布を落としてしまい、探したけれど見つからず、がっかり・・・。
公園の桜の下を歩きながら、新しい春が、新しい形で始まりそうな、小さな優しい晴れ間がみえて、本当にこの三月は、10年くらいは歳を取ってしまったと思う。
人の優しさと大切さを胸に刻み込みました。

明日から、新しい月が始まります。
多くの人たちにとって、新たな気分での生活が始まることでしょう。
私も突然には無理でしょうが、少しずつ新たな気持ちをリセットし、崩れかけた心と体を整えて、新しい季節に臨みたいと思います。

遠い日の親友のバースデイ。ピシ、おめでとう。
明日は、もういない、おばあちゃんのバースデイです。
この頃は、毎年、さくら咲くら、毎年重ねられる、沢山の思い出とともに・・・。
桜色の世界。ああ、とても綺麗だね・・・。

posted by はるな at 23:06| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

くもり空

庭のヒヨドリ ひぃよひよ
桃の蕾もふくらんだ
10年ひと昔 懐かしいあの日々
仲良しだった彼も いつしか還暦を越した

つめたいくもり空の下 1分咲きの桜を
男友達と並んで見上げる
少しばかりの 心の隙間が出来た

まだまだこれからと云う 活気溢れる昔の彼に
しかし オメェほど しあわせな女は
なかなか この世に いないゾと
笑って励まされたので

そうなのかもしれないと 口元で笑ってみた
見上げるソラは くもり空 くもり空
今はただ どこまでも 果てなきような・・・
posted by はるな at 22:08| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

・・・机の上に ゆうべ 友が 渡してくれた
ピンクのガーベラが 一輪 愛らしく唄ってる・・・

ショウイガイノハンリョ コ オヤ トモダチ チジン
ミナ トツゼン 去ッテユクンダネ 
ノコサレタモノノムネニ ツラスギル カダイヲノコシテ
トドカヌトコロ 遠クヘ・・・

虚ろな街を彷徨いながら 
この世に咲ける 全ての花は
この世を去った人々や 魂なのではないかしら
・・・そう 感じた・・・

posted by はるな at 14:15| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする