2012年02月29日

雪見アイスクリ〜ム

窓の外は朝からとっくに神秘の儀式
俗世の気分で呟けば わぁ参ったなどと
空と土に寄り添う自然の気分は 深心慎新

雪見をしながら お酒を頂く風流を思い
雪にかこつけて 昨夏からずっとお預けにしていた
おやつを楽しもうと 思い付いた

ほんのり開き始めた いちごミルク色
ベランダの梅の花が 雪の白を弾くように春を唄う
アイスクリ〜ムの色と符合して ふあふあふぁ

長年頑張って咲いてくれていた 造花の花
お礼を言って さよならをした
20年選手のカーディガンの 忘れ形見は七つのボタン

春は別れの季節でもあり ほのかに甘いかなしみ
遠い日をかすかに浮かべながら 新しい春のよろこび
時の移ろいそっと受け取る 暖かな雪見アイスクリ〜ム
posted by はるな at 15:54| 東京 🌁| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

本日の出店

確実に近頃、春の香りがふわふわ漂っているけれど、今日は曇り日、まだまだ寒いなぁ。
公園の出店は、3時頃からにいたします。
そろそろ梅園の花が咲き始めたのではないでしょうか。今年は遅いのかな。
井の頭にお散歩にいらっしゃいませんか。
posted by はるな at 12:18| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

スパゲッティ〜週間 ♪

先日、ランチに誘われたところから始まって、美味しいパスタのコースを頂いたら、気付かぬうちにその日からずっとスパゲッティーを毎日食べていたのでした。
4食目辺りから、なんかオカシイなとやっと気付いて、それからもなお、スパゲッティーご馳走するヨ、なんて言われると断ることもなく頂き続け、ついには自ら朝食にスパゲッティーを作ったりして。
・・・そんなわけで、近頃スパゲッティー週間。

以前、カレー週間なんて時もあって、真夏に毎日あちこちの美味しいお店だの、マニアックな様々なカレーを頂いて、最終日には、日本人はやはりコレを外してはいけないと、自分の家でジャガイモと人参・玉ねぎに豚肉なんかがゴソッと入っている、市販のルウの家庭風カレーを作って締め括ったっけ。

大変贅沢な話ですが、せっかく知らぬうちに数日もたて続けにスパゲッティーをご馳走になったので、つい、イイ気になってそのまま続けてみたのです。
しかし、どんなに食べてもちっとも飽きない、とっても美味しい!なんて便利な舌と食欲でしょう。
スパゲッティーにもいろいろあって、麺の太さから材料から茹で具合まで、そして具や味付けはバラエティーに富んで、それぞれに作り手のセンスが光り、呼び名は同じでも全然違うお料理だものね。

カレーといえば、インドでは毎日カレーを食べる人が多いらしけれど、やはり具の内容は豊富で、インドの人はちっとも飽きることなく食べ続けられるのでしょう。・・・しかし、スパゲッティーと違い、和風だの中華風だの、イタリア風、ロシア風だのってのは、カレーでは無理なのでは?いや、韓国風キムチカレーなんてのは有るのかしら?

なんだか、食べ物の話をのほほんとした調子で記していると、どこか罪悪感が湧いてきます。
美味しいものを食べられるしあわせを、当たり前のように文章にするのは、恥ずかしいことのように感じられますね。勿論、感謝して有難く残さずにきれいに頂くのですが、人知れず食に関してゲームのような楽しみ方をして、少しばかり済みませんの思いを浮かべてしまいます。

ああ、美味しかったな、スパゲッティー。♪ 素敵な一週間。
フランスで一ヶ月でもお米を食べなくてもちっとも平気だった私は、そこそこ安全で刺激が強過ぎず栄養のあるお料理ならば、喜んで飽きずに有難く食べ続けられるような気がします。しょうゆ味とか味噌とか白米とか無ければ無いで、長いこと美味しく楽しく食生活を楽しめそうです。

・・・やはり、どう謙虚に書いているつもりでも、贅沢な日記にしかなりませんね。合掌。食べ物に感謝、スパ週間、ご馳走様でした!
posted by はるな at 23:02| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする