2013年01月28日

白銀の真ん中で

朝起きたら夢のとおりで、雪溶けの後の雫がぽたぽた・・・きらきら。
うわあ・・そう言えば雪のシーンは心地良く可愛かったけど、別に怖―い夢さっき観てた。皆でいろいろ問題をクリアして、ストーリーはすっきり纏まると思ったら、最後は恐ろしいような裁きがあって、それで締めだった。強烈な怖さだったなぁ、・・・だけど、裁かれるのは私じゃなかったけど、夢だからいつしかそれも自分で、そうして私は裁かれながら、確かにそれが道理だよなぁ、と潔く受け入れていた。なんか、現実のこちらの世界の象徴的なイメージを浮かべたりして、そっと分析する。

朝の静かな雪の路に、猫らしき足跡、鳥らしき足跡、人らしき足跡・・・。みんな、そっと大切にハンコ捺して行ったようで、愛らしかった・・・。雪の白もうっすらで、捺されたその形にアスファルトの黒が写されて。捺した後の画面を、人や猫や鳥、皆、振り返って確かめたかしら・・・?私の他、誰かはこれを眺めたかしら。なんて素敵な作品だろう・・・。

今年の冬は東京も雪がちらつく日が多いようです。風が吹くと帽子を被らぬ頭がシンと冷たいけれど、昼間も夕映えも、澄み渡る空の絵は絶景!空気の冷たさが見せてくれる景色だから、この寒さにも感謝できるというもの・・・。路のどこかには雪の白や銀がいつも眼に入ってくるようで、街の汚れた雪がどうのってハッピーエンドの歌を思い出すけど、私はそれでも痛々しくどこまでも清しく感じられ・・・。

夕べ、深く美しい物語を読みました。20数年前に読んだ本だけど、そして小学生の頃読んだらピンとこなかったお話だけど、久しぶりに読み返したら、どうどうとなだれ込む勢いで多くのものが今の私の心に膨らんで、新たな意味深い栄養を与えてくれて、そのメッセージの深さに目眩がしました。・・・今はどうも沢山の情報が欲しい。心の迷いを解いてくれる幾つもの地図や道標が、私に必要なようです。

セレモニーでいつも逢えない人たちとゆっくり静かな時間を過ごしたり、遠くに散歩に出掛けたり、別の角度から風景を眺めたり、珍しい人達とまったりしたり、etc・・・、日々なにかと新しいようなことが起こる。この先、どう生きてゆこうか・・・、多くの人がいつだって直面している課題。じっくり、じわじわと、悪夢にうなされたりしながら、冷たく金銀に輝く空を見上げ、思考する・・・。

この頃、雪に覆われた白い富士山をよく眼にします。年末の旅の辺りから始まって、ずっと。白富士は1月のカレンダーの中にだってよく見付けるから、この時期は当然かもしれないけれど、それでも何かと向かい合っています。観ていて気持ちがいい気がするから、得した気にさえなるものだから、知らぬうちに励まされ、元気を頂いている気がします。

この冬、冷たい白銀の世界の真ん中で・・・・・・。
posted by はるな at 20:40| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

今日明日の公園出店

お知らせが遅くなりましたが、土日、今日明日、井の頭の絵はがき屋はお休みにします。
こんな日にどなたかが、あちこちから訪ねて下さるかとも思うと、とても心ごるしく残念ですが。
皆さまにとって、どうぞ良い週末でありますように・・・!
posted by はるな at 12:09| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

約束

掃除して友達を待っていたら、少し遅れるって、で、調子あまり良くないから来られないって。・・・ちょっと心配、でも、ちょっと寂しい。
二十歳くらいの頃に、私が時々逆の事したの思い出した。

年に幾度か訪ねた祖母と叔母の家。ごめん、今日は遅くなっちゃったから、また今度ねって。
ああそう・・・、と電話の声、つまらなさそうに答えるおばあちゃん。うっかり同じことをしてしまった二度目か三度目に、もういいよ、って言われて、しまったと思ったっけ。あれからは、喜ばそうと一生懸命、そして約束したら何としても訪ねていった。

今はもういない祖母に、叔母に、ごめんねあの時・・・。って、広い部屋の真ん中で呟いた。
そうしたら二人が、いいよ、○○ちゃんいろいろ良くしてくれたよ、嬉しかったよ、って。
そう笑ってくれたことも多かったから、そんな応えが心に浮かんできた。

約束の重みは、人によって、また相手との関係によって違うもの。軽い気持ちで、今度埋め合わせするからとか、この人とはこの位のこと大丈夫かなとか、互いの計りが読めなかったり。
破るなんて積もりはなくても、結果は約束を守れなかったこと、守って貰えなかったこと、きっと一杯あるんだね。仕方がないね。

交わしたその時の約束の言葉だけが、いつまでも楽しそうに時の中にふわふわと浮かんでる、そんな風に苦い心で感じたことが、幼い日から何度かあった。

約束は嬉しくて優しくて、儚くてにがくて、そうして・・・、いつかはきっと果たしたい、果たされたいと心の中で・・・。
まるでいつまでも消えない魔法みたいだ。
posted by はるな at 22:41| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする