2013年02月24日

本日の出店

今日はよく晴れていますが、風が強く寒いので、絵はがき屋はお休みします。

皆さま良い日曜日をお過ごし下さい。
posted by はるな at 12:39| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

本日は出店!

今日は暖かいのです!梅の花の香りがフワフワと漂っています。
井の頭公園の梅園も華やかになってきたでしょうか。
久々の公園の絵はがき屋さんです。2時半過ぎ頃から2時間ほど開きます
梅見散歩がてらに遊びに来て下さい!お待ちしています。♪
posted by はるな at 12:41| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

はろ〜♪うちゅ〜・・・

近頃アニメをよく観るようになった。netで配信している動画を幾つか楽しみに観ているのだが、遠い昔、幼稚園の頃や小学校低学年の頃にTV漫画に感じていた懐かしいワクワクをもって、次回更新が待ち遠しい。

今、一番気になっているのは、『 宇宙兄弟 』という作品で、二人の仲のよい男兄弟が子供の頃からの夢を叶え、揃って宇宙飛行士となって宇宙を目指すというお話。こう一言で書くと単純な物語のようだが、絵も主題歌などの音楽も、人物キャラクターの声もノリも、ストーリーも間合いも、笑いのツボも新鮮さを感じながら大変楽しめる。・・・というよりも、かなりハマってしまったようだ。続き物のストーリーなのに、30分間を観終わった後の爽快感が妙に心地良くて、それをまったりと味わいたくて次の回をすぐに観る気になれない。ああ、今日も昨日観た余韻をフワフワとまだ引きずっている。

テーマが宇宙とか、未来世界のお話。それは自分が子供の頃から世の中で定番で、フィクションめいた妖怪ものやホラーなども多く放映していたけれど、私には怖いお話はどうも苦手で観る気になれなかった( いまも同じ )が、怖さより優しさが溢れている不思議な話や、星空が沢山出てくるようなストーリーには強く心魅かれた。友人にも特に10代の頃は、SF好きやマニアのような人が多くいた。あの頃は特にブームだったかもしれない。

スポーツ根性ものや人間関係が複雑に絡んだドラマ、歴史ものやハードボイルド、天才少年少女の活躍する話、ここ数カ月いろいろな新旧のアニメ作品を楽しんで観てきたが、うちゅ〜ものには特別な魅力を感じてしまうようだ。自分の日常と違い過ぎるからだろうか。世の多くの人が感じるのだろうか。どうやら『 宇宙兄弟 』はいま、小学生・中学生の間でもなかなかの人気があるようだ。

体調が良くない時に音楽を聴こうとしたら、モーツァルトの明るい調べしか受け付けなかったことがあった。また具合の悪い時に黄色やピンクやオレンジ色の花をじっと見詰めていたら、花の中に壮大な美しい宇宙を感じ、身体がみるみる回復した。そしてどんな時でも、宇宙の星々の写真を観ると身体が隅々までも浄化されるように気持ちが良くなり、ずっといつまでも眺めていたくなる。
モーツァルトも花も夜空の星も、私にとって命の水のような作用があるようだ。

テレビ番組でしかもアニメ。15,6歳からすっかり馬鹿にして観ようともしなかった領域に、何だか今になって耳を傾け心を寄せて、魂が佳い方向へ引っ張られるような感じまでしている。凄いことだと思う。人の心を新しい境地へと導くような、この世には様々な宇宙エネルギーがあちこちに存在している。
絵を描けずにいる最近の私の現状だが、やがて復起して大いなる宇宙を秘めた絵を描き、自分の作品が心の眼で感じ取る人々に喜んで貰えたら・・・そう希っている。
posted by はるな at 15:13| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする