2017年09月14日

りんりんらんらん ♪

む、いつか聞いたような響き、いえ、昨日一昨日、連続長電話、なんと2時間以上!相手はどちらも偶然か、猫2匹3匹と暮らす夫婦。あれ、そういえば、この方々双方とも私が仲介役のカップル!!わわ。
これまでになく意気消沈声の姉さまの話し聴いたり、いつの間にかこちらも励まされたり、女同士で互いの大風呂敷広げた後で、昨日はダンナも出てきて、10年ぶりというのに、久しぶり〜の挨拶もなく、いきなりさっきの続きめいた調子。
おめぇ、何を今更、何時からの付き合いだよ、当たりめぇだろ、と言われて、ハイティーンの頃の自分、目一杯!そしたらそんな話になって、懐かしいなあ、あの頃の奴らみんなどうしてるかな、会いたいよなぁ、お前セッティングしろよ、取り敢えずアイツに声掛けて・・・と期待され、何とかやってみようかな。
夕べの二人は元サーファー、変わらず威勢の良い人たちで、昔馴染みの気安さ温かさ。夕方の従姉との会話や、思いがけず電話を呉れた姉や、普段よく詰まらぬお喋りする相手や、・・・電話でいつの間にかエネルギー満タン、パワーアップ!
今もまだ余韻残ってる、りんりんらんらん、好い風が吹いてくる、すわ、いってきま〜す。♪
posted by はるな at 10:31| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

妄想の時代

あれ!白い壁、用意されちゃった、ん〜・・なに書こかな。・・・日々思うこと、は、怒涛、この癖なおらず直さず。知らぬ内考えたりしちゃってる、思考というよりアイディア、やがて意思を飛び越えて勝手に脳が自動操縦、横になって眼を瞑ってたりすると、眠っていないのに映像や音楽やストーリーめいたものが何時しか現れて、その面白さや矛盾にハッと我に返り、ああ、またやってたなと。
これ白昼夢とかかしら。病気とか言いたがる人も多いのかもしれないな、私はそういうこと言わず楽しめるみたい、神秘ありがたや。

なんでも他人と比較することは大変難しい、無茶なことだけれど、社会秩序なんてものに、総てのこの世の存在は、迎合しつつ自分めいたことやってんだろな、遺伝子しかり。かなりそのバランスは器用だと思う、動物も静物も何物も。
ひとつひとつはそれぞれの思い出を纏い、人知れず皆そこに在る、そっとそのひとつに焦点を合わせた時、迸るそのものの存在の歴史に眩暈する。

想像力は人を迷わせ、迷いの果てに新たな道を切り開く、棲んでいる心の世界はそれぞれながら、やはりいつもこの一つの皆の共通の世界で、当然顔に繋がっている。個々の宇宙などは他人の想像を絶するに違いなくて、きっと、そこらのポピュラーなテレビドラマみたいのよりは、もれなく数十倍面白いドラマだろう、この世の一切の存在の未知なる可能性にウキウキする。
皆ごくろうさま、そして自分をやるしかないのだろう、きっと。

与えられた使命がある気がして探し始めたのは、物心つかぬ生後数か月かの頃。あの時探していたものは、見付けられているのか、甘えを携えながら霧の中に見え隠れしていることが、まだまだ沢山あるようだ。知らぬ内の妄想の中に浮かぶ大切な答えが、こちらに向かってヤホウと手を振る。アイディアは昔々の我が苦い思い出の様に、日の目を見ずに旬が過ぎる事、多々あろうが熟成されて耳の辺りからふわ〜と力発揮されるだろう。

そこここで、スマホパソコンの海に飛び込み泳ぐ人々、街に溢れるスマホ喫茶は私語厳禁で、それぞれのプールや沼や大海でスイスイずぶずぶゆ〜るりと。ワタシャ木々の野原でぴょこぴょこと。一人静かに時を味わい、その内なる世界にて育まれる創造の宇宙、測り知れぬ妄想の、ほらほら空に浮かべれば重すぎて、雨になって落ちてくる・・・。

なにをおもうひとよ、ひといがいのものたちよ、眠りの夢にさえ美しきを浮かべて。
大っぴらにならずにも、真ことの想いのその総ての夢は、各々の夢の内なれば、皆等しく美しいかもしれない。
posted by はるな at 10:31| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

O型集会へ

母方の親戚で知っている人たちは、全員O型。幼い頃、いえ赤ん坊の頃から、この独特のムードの集会に居合わせれば、外側の私はその輪に入り込む余地なく、発言権を殆ど許されない、つまり何を云おうが遮られ否定され、浮いていないか必死に気を遣いながらの一言、冷や冷やドキドキ・・・。
けれど彼らの和は、なにやら甘く温かく、強く厳しく柔らかく、なんとも良質の映画の様な美しさ、私が入らなければ懐かしい古都の絵のよう。憧れであり、やや恐怖であり、些か疑問。
私にとってのその集会に、本日挑んできます。なんてね、このような日記を観たら、呆れた、考え過ぎよ、ちょっと変よ、と彼らは仰るだろう。異星人の憂愁、理解されることはないだろう。が、子供の頃より溶け込むの上手くなった。おーけい。
大人の宇宙人らしく、昨日バースデイだった叔母が生前好きだった、のと似たミルフィーユを、何を持参してものクレームいつもの様に覚悟に、持って出掛けてゆこう。( 喜ばれたことも結構あるよね。)
でも、私はこの人たちを昔から、とても好きなのです。
posted by はるな at 09:48| 東京 🌁| 日記 | 更新情報をチェックする